So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

文福茶釜のような水滴 [物]

文福茶釜のような水滴


これまた渋い水滴を作りました。



私の手織りの布に置いてみました。


さて、
この焦げ茶色とこの形、
よく見ていたら、
なにかに似ているような気がしてきました。

vcnfcgh_mo.JPG


ほら、
あの狸が出てきてね。


そうです。


「文福茶釜」ですね。

vbhdhgfdhfhdffh_mo.JPG

vtryrtyjk_mo.JPG


群馬県館林市の茂林寺に伝わる伝説で、
よく知られていますね。


助けてくれた恩返しに茶釜に化けて、
お寺の和尚さんに売られていったのはいいけれど、
遠慮無く直火にかけられては熱くてたまりません。


バレるのも顧みず、尻尾と足を現して、
スタコラサッサと逃げて行った先が
実は、千葉県木更津市証城寺だったなあんちゃってね。

vbnty67675675_mo.JPG


そこでの狸とその仲間の様子を見て、
かの野口雨情が作詞、
中山晋平が作曲をして出来たのが、
「証城寺の狸囃子」という有名な童謡でしたね。


おや、
「嘘つくな」ですって?


狸曰く、
「私の辞書に嘘という字はない」


堅苦しいことは抜きにして、
今宵は踊り明かしましょうよ。

mo66.gif

證 證 證城寺
證城寺の庭は
ツ ツ 月夜だ
皆(みんな)出て 來い來い來い
己等(おいら)の友達ァ
ぽんぽこ ぽんの ぽん

負けるな 負けるな
和尚さんに 負けるな
來い 來い 來い
來い 來い 來い
皆出て 來い來い來い

證 證 證城寺
證城寺の萩は
ツ ツ 月夜に 花盛り
己等は浮かれて
ぽんぽこ ぽんの ぽん

mo65.gif

イラストはイラストわんパグよりお借りしました。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

スポンサードリンク