So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

お猿の三番叟。予告編。 [動物]


お猿の三番叟。予告編。


来年の干支は「申」ですね。





150921_153229aa_mo.jpg

お目出度く、
お猿に「三番叟」を踊ってもらうことにしました。


三番叟の舞は、
五穀豊穣を寿ぐと言われていて、
前半の「揉ノ段」と後半の「鈴ノ段」に分かれています。


このお猿さんたちが踊っているのは「鈴ノ段」です。


種まきを象徴するような形があって、
豊作祈願の踊りだということがうかがえます。



150921_151747aa_mo.jpg





それにしても、
踊りというものは難しいですね。


ことに、
易しそうに見えるものほど難しいものです。


速い踊り、飛んだり跳ねたりする踊りは、
それもそれなりに難しいものですが、
ゆっくりとして単純な動きのものは、
たちまちボロが出てしまい、
誤魔化しが効きません。



150921_151634aa_mo.jpg





お猿さんたちも一生懸命に練習したのですが、
なかなか上手に踊れず、
「三番叟」に見えないのなら、
いっそのこと「サンバ」ということにしてしまおうか、
などと相談しているみたいですよ。


この作品はまだ土を捏ねた段階ですので、
焼き上がったらまた写真を載せたいと思います。


無事に「三番叟」になりますように。。。



サイズ。高さ。

大 8cm

小 6cm



陶芸 ブログランキングへ
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

スポンサードリンク